街知の箱(まちのはこ)

山口市の商店街にあるレンタルスペース♪ 営業日は毎日、個性光るハンドメイドやリサイクル品やイベント等をお伝えします。


♥にほんブログ村に参加中です。ポチっとクリックされると、ブログ作成の励みになります。♥ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口(市)情報へ

タグ:刺繍

こんにちは!

今日は違うようですが、東京や大阪では3月並みの陽気だというニュース、羨望の眼差しで視聴していました。山口市は、火曜日が一日中晴れだった以外は、1日のどこかで雨が降っていますよね。この最近ずっと傘を持って出勤しています。今は晴れているようですが、お日様が恋しいです。


さて、本日はmichimaruya(ミチマルヤ)さんの作品をご紹介します。

ブローチ・ムスカリ オーバル型ブローチ・チューリップ オーバル型
2michimaruya
michimaruyaさん、最近頑張っていますよね。立て続けに納品にいらしてくださり、お客様の目を楽しませて頂き、店として助かっております。


michimaruyaさんの春のお花刺繍したブローチは、茶色のボックスの中段左にございます。
2michimaruya2
ぜひ足を止めてご覧くださいませ。


こんにちは!

今朝霜が凄くなかったですか? パンジーやビオラの葉っぱが白くなっていて、なんだかお花もいつもより弱っている様子でした。くしゃっとなった花殻を摘み、葉っぱをわしゃわしゃ触って、霜を払いましたが、そのときはまだ全然日が当たっていませんでした。早く日の光を浴びて元気を取り戻してほしいなと思いながら、家を出ました。明日の朝は、ちょっと元気を取り戻していることを願っています。


さて、本日はmichimaruya(ミチマルヤ)さんの作品をご紹介します。

花のロングネックレス・丸大ビーズ
29michimaruya
ビーズ可憐です。留め外しが楽なマグネットクラスプですが、長さが約82cmもあるので、そのまま外さずに被ることもできます。外して、二連にすることもできます。


ブローチ・オオイヌフグリの花・オーバル型
29michimaruya2
道端で健気に咲いている早春を代表するオオイヌフグリ刺繍されました。michimaruyaさん、この度は小さくて可愛らしいお花を題材にされていますよね。


これらは、茶色のボックスの中段左にございます。
29michimaruya3
ぜひご覧くださいませ。


こんにちは!

最近アメリカの証券取引委員会が仮想通貨ビットコインに連動するETF(上場投資信託)を承認したというニュースが流れて、驚きました。ビットコインが世の中に登場してから、10年以上が経ちますが、まだまだ私にとっては謎が多くて、手を出すには躊躇します。

確かに、このところの緊張した世界情勢に不安になり、自国の通貨がダメになったときを考えると、金やビットコインなら使えるので、魅力的に思えるかもしれません。でも、ちょっと前に仮想通貨の交換業者FTXが経営破綻し、その創業者が逮捕されたことがありましたよね。FTXの利用者は、ビットコインも含め、預けていた資産を返却してもらえたんでしょうか?


さて、本日はmichimaruya(ミチマルヤ)さんの作品をご紹介します。

ブローチ・ラベンダー オーバル型
14michimaruya2
綺麗な刺繍が施されています。胸元につけるだけで、エレガントな雰囲気作りをしてくれそうですよね。


ブローチ・桜の木刺繍とビーズオーバル型
14michimaruya
こちらは刺繍だけでなく、ビーズも加えられています。光がビーズに反射して、キラキラと輝きます。どちらもが待ち遠しくなるブローチですよね。


これらは、michimaruyaさんのお店にございます。場所は、茶色のボックスの中段左側です。
14michimaruya3
お気軽にを開けて、お手にとってご覧くださいませ。


こんにちは!

歌手のKANさんの訃報、ガン闘病中と知らなかったので、ショックを受けました。東京で東日本大震災の余震が続く中、ラジオから「心配ないからね~」が流れてきたとき、私の心に灯りがともったことを鮮明に覚えています。地震の前からも彼の「愛は勝つ」はポジティブな歌詞で好きでしたが、初めて音楽の力というものを実感し、大好きになった曲でした。もちろん、名曲なので、歌い継がれていくでしょうが、あまりにも早い旅立ちで悲しいです。心よりご冥福をお祈り致します。


さて、本日はmichimaruya(ミチマルヤ)さんが『クリスマス』イベントに出品された作品をご紹介します。

クリスマス・ツリー型ブローチ
17michimaruya
定番の緑でなく、オシャレなホワイトツリービーズを使って作られました。


クリスマス・くつ下型ブローチ(赤)クリスマス・くつ下型ブローチ(白)
17michimaruya2
両方の一部に、スワロフスキー社ビーズが使われているので、光に反射して、イルミネーションみたいなキラキラとした輝きを放します。


クリスマス・柊とモミの木のブローチ(小)
17michimaruya4
michimaruyaさん、クリスマスらしいモチーフを刺繍されましたが、それぞれにデザインが異なります。選ぶ楽しみがございますよね。


クリスマス・柊とモミの木のブローチ(大)
17michimaruya3
これらが入荷される前に、コスモスが刺繍されたブローチのご購入者様新作の刺繍ブローチが入ってないかご来店されました。惜しい! 今ならございますよ♪

実はmichimaruyaさん、10月ハンドメイド1位(※売上÷レンタル料の順位)でした。初の栄冠、おめでとうございます!

これらは全て店頭にございますので、お見逃しないように!


こんにちは!

本日Livedoorブログさんにログインしてみたら、いつもよりダントツに多いアクセス数に驚きました。恐らく10倍位の数です。すると、『編集部の「推し」』に弊店のブログ記事「大阪で見つけた食に関する個性的な布ばかりを使用♪」が選ばれたというお知らせが届いていました! 
29ScreenShot
実は、Mさんの作品を紹介した記事が『編集部の「推し」』になるのは2回目です。Mさん、もっていますよね! 但し、街知の箱ブログの記事が選ばれたのは今年初です。最近選ばれないなぁと思っていたところだったので、有難味もマシマシです。Livedoor Blogさん、街知の箱ブログを訪ねてくださった方々、ありがとうございました。


さて、本日はmichimaruya(ミチマルヤ)さんの作品をご紹介します。

イヤリング・シフォンフラワーとカラーリーフ
29michimaruya5
9月に入ってmichimaruyaさん四回も納品にいらしています。街知の箱まで結構遠いのに、億劫がらずに頑張ってご来店頂いております。
29michimaruya3
しかも、上のような初お披露目の作品を幾つか作って頂いております。どちらもカラーリーフが爽やかな秋風に揺られて耳元華やかさを添えてくれそうですよね。


ブローチ・オーバル型・バラの花束(レース)
29michimaruya
まだ暑いので、シンプルなコーデになりがちですが、こちらをつけるだけで装いが一気に華やぎますよね。胸元だけでなく、帽子にもどうぞ♪ 


ここまでは、茶色のボックスの中段左にございます。
29michimaruya2
そして、店頭『ハロウィン』イベントにもmichimaruyaさんの作品がございます。


ハロウィンブローチ・オーバル型
29michimaruya4
ハロウィンブローチ・オーバル型はもう1点ございましたが、そちらは売り切れました。どうぞお見逃しないように♪


こんにちは!

俳優のヒュー・ジャックマンさんが破局されたそうです。ショック。長い間、おしどり夫婦として有名だったので、「死が二人を分かつその日まで」という教会の結婚式での誓いの言葉を守れそうなレアなカップルと思っていました。もう夢も希望もなくなる気分です。でも、まだヒロミさん・伊代ちゃん夫婦がいますよね。


さて、本日はmichimaruya(ミチマルヤ)さんの作品をご紹介します。先ずは、店頭『ハロウィン』イベント作品から♪

ハロウィンブローチ
16michimaruya2
ハロウィンのシーンを刺繍可愛く表現されました。胸元帽子につけて、今からハロウィン特有のウキウキ気分も先取りできますよね。


ハロウィンブローチ ビーズ入
16michimaruya
先程の左上ハロウィンブローチ絵柄と似ていますが、こちらはかぼちゃビーズ刺繍で表現されています。ここまでは店頭にございます。


イベント外のブローチ・バラの花束(レース入)
16michimaruya3
レースビーズバラを一層豪華にしていますよね。こちらをつけることで、美しさ上品さを兼ね備えた女らしさを演出できそうですよね。


michimaruyaさんのブローチ・バラの花束(レース入)は、茶色のボックスの中段左にございます。
16michimaruya4
店頭『ハロウィン』イベントだけでなく、こちらもお見逃しないように!


こんにちは!

今朝オレンジ色の彼岸花を見かけました。花小物さんがちりめんから作る彼岸花から、オレンジだけでなく黄色やピンクもあることは知っていましたが、オレンジの彼岸花が咲いているところは初めて目にしました。赤や白の彼岸花みたいに群生していなくて、ポツンポツンと咲いていましたが、雨露に濡れた姿は艶やかでした。


では、本日は彼岸花ではないですが、オレンジが美しい植物をモチーフにしたmichimaruya(ミチマルヤ)さんの作品をご紹介します。

ブローチ・キンモクセイ
11michimaruya2
キンモクセイ良い香りを感じるのは9月末又は10月前半位です。でも、正確な予測は難しいので、季節先取りでいかがでしょうか? 手元にあれば、すぐに使えますよね。


michimaruyaさんのブローチ・キンモクセイは、茶色のボックスの中段左にございます。
11michimaruya
ぜひご覧くださいませ。


最後にお知らせです。
P1150945
毎月11日mm(エムエム)さんの作品はレジにて50円引きです。本日、店頭のワイヤーラック中段をお見逃しなく!



こんにちは!

バスケ男子日本代表の対戦相手のカーボベルデ、初めて聞く国の名前だったので、検索しました。北西アフリカの小さな島国で、滋賀県程度の面積しかないそうです。人口も約56万人で、それより多い人口の都市、日本にはゴロゴロありますが、強かったです。

でも、日本が勝ち、アジア1位となり、パリオリンピックの出場権を自力で獲得しました。おめでとうございます! 沖縄の応援団も大盛り上がりでしたよね。気分的にはワールドカップが終わった感じですが、まだまだ10日(日)まで続きますよ。


さて、本日はmichimaruya(ミチマルヤ)さんの作品をご紹介します。

ブローチ・ドングリブローチ・イチョウの葉
3michimaruya3
秋らしいモチーフで、残暑の日差しに負けない輝きもあります。


ブローチ・抽象画ブローチ・キノコ(緑)
3michimaruya2
まだ暑くても、夏の装いに、秋らしいアクセントをつけて、秋のファッションの先取りをしませんか?


michimaruyaさんの作品は、茶色のボックスの中段左にございます。
3michimaruya
どうぞご自由に扉を開けて、お手にとってご覧くださいませ。


こんにちは!

今日の冒頭は、旅行記でなく、お知らせを優先させます。

現在nico(ニコ)さんの商品は、nicoの日の特典でレジにて10%オフです。割引対象は、奥の姿見がある横の棚、下から2段目にある商品です。毎月25日だけの特典なので、お見逃しなく!


では、本日のブログは、ウサギさんが『敬老の日』イベントに出品された作品をご紹介します。

ポーチ 刺子紺絣
25Usagi2
パッチワークだけでなく、刺子も施されています。しかも、刺子真っ直ぐに整っています。ちなみに、反対側は以下の通りです。
25Usagi
ウサギさん、「ついつい刺子をしたくなるのよ」とおっしゃいました。


手さげ 紺絣
25Usagi3
更に、「無地になると、特にそう」とおっしゃいました。つい「普通、逆じゃないですか?」「皆避けようとしませんか?」と申し上げました。そうですよね、きっと。
25Usagi4
実は反対側には外ポケットが付いていますが、あまりに刺子が見事なので、画面では気づかれなかった人もいらっしゃるのでは? そして、内ポケットもございます。

なので、ぜひ店頭にてお手にとってご覧くださいませ。


こんにちは!

子供の頃に行った際は、神秘的で静寂な場所という印象でしたが、美祢の別府弁天池は、予想外の混雑ぶりでした。お盆とは言え、平日だったので、そんなに人はいないと思っていましたが、臨時駐車場ができていました。池近くの駐車場は満車の立て札がありました。弁天池までのドライブで、前後に車を見なかったので、一体どこから来たのやら?

ともかく弁天池の水は名水として名高いため、駐車場傍の給水場には列ができていました。池までの遊歩道も今まで無人のイメージでしたが、何人も歩いていました。そして、池に到着してビックリ。ぐるりと人だかりができていました。周囲のニジマスレストランにも行列を見かけました。

肝心の弁天池は、相変わらず透明度の高いコバルトブルーで美しかったです。でも、水の量が少し減った気がしました。私が成長したせいか、周囲の人混みのせいか、子供の頃はもっと深かったような気がしました。ともかく静かに涼を取る風情はないので、手で池の水の冷たさを感じた後は、近くの別府厳島神社で安全な帰還を祈って、サッと車に戻りました。


さて、本日はmichimaruya(ミチマルヤ)さんの作品をご紹介します。

ブローチ・ビーズのバラ 黄・白・緑ブローチ・ビーズのバラ 赤
21michimaruya
ビーズ一粒一粒刺して、美しいブローチを作られました。左はバラ花器に入っているようで、右はリボンで束ねられたブーケになっていますよね。


ブローチ・刺しゅう・コスモス (丸)
21michimaruya2
こちらも美しい! 暑さがぶり返しましたが、もうすぐコスモスが咲く季節ですよね。気がつけば後10日で9月です。過ごしやすくなる秋の旅行のお供にいかがですか?


ブローチ・刺しゅう・コスモス (オーバル)
21michimaruya3
先程までの丸いブローチは全て同じサイズでしたが、オーバルはちょっと大きめです。なので、存在感があり、ちょっと目を引きますよ♪


michimaruyaさんのブローチは、茶色のボックスの中段左にございます。
21michimaruya4
どうぞご覧くださいませ。


最後にお知らせです。
P1150764
街知箱(まっちばこ)時代からハンドメイドを提供し続けてくださっていたhand made MARBLEさん、今月末で退店です。本当にお世話になりました。お疲れ様でした。

長年彼女の作品を愛用されていた方、注文を依頼された方もいらっしゃるかと存じます。最後に左の最初の棚、上から2段目をご覧くださいませ。


このページのトップヘ